11月30日双子座満月の占い、日本で起こりうること

日々集めたニュースや情報や占星術から、日本の近い未来を私の視点から予測しています。

最新の未来予測記事

環境にも肌にも優しいオススメ洗濯洗剤

– What’s kind of laundry detergent products do you choose for yourself and ecology –

今回は洗濯洗剤に焦点をあてました

 肌に優しい記事シリーズですが、他にも石鹸やコスメのまとめ記事もあるのでご覧ください。

 石鹸洗剤や、パッケージなどの素材がエコな洗剤、今はやりのマグネシウム洗濯など、色々な視点からご紹介したいと思います。

無料写真素材なら【写真AC】

Uguyamaがおすすめする自然派洗濯洗剤

<はじめに・・・>
どの商品を使うにしても、『クエン酸』『重曹』『セスキタンサンソーダ』『過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)』を常備しておくことをおすすめします。→詳細は、こちらのまとめ欄をご覧ください♪

ARAU

 こちらの洗濯洗剤は、前に使っていました(現在はマグネシウム洗濯しています)。

 私が気に入った点は、アロマのほのかな香りが心地いいところです。また、石鹸素地から作られているので肌あれやアトピーが気になる方など体質に合えば、心地よい着心地になることもあります。また、白色のパッケージの商品は、赤ちゃん用の洗濯洗剤なので、小さなお子さんがいる方に特におすすめです。

※画像をクリックすると、商品詳細が確認できます。

洗濯石鹸

 こちらのメーカーさんは、選択洗剤の他にも台所用洗剤など、ドラッグストアでみかけます。

 特徴は無香料なので、香りを付けたくない方やお好きなアロマで香りをつけたい、という場合にもおすすめです。量の加減についての注意書きも色々とあるので適量を使用するのがベストです。

※詳細は画像をクリックすると確認ができます。

ecover

 こちらの洗剤の特徴は、植物性洗剤が主原料となっており、森林伐採が問題とされている『パーム油』の量も極力減らしています。また、パッケージも再生プラスチックや植物性でできているため、そういった配慮も嬉しいです。また、他のメーカーも動物実験などは行っていませんがこちらのホームページでは大々的に、創業以来一切、動物実験は行っていない、と宣言しています。

 コストコや外資系のドラッグストアなどでも販売している場合があります。

※画像をクリックすると詳細確認ができます。

洗濯用マグネシウム

 洗濯用マグネシウムは、私は現在までで2年ほど愛用いています。洗濯洗剤とちがい、長期的に使えるため、初期投資さえすれば、買い足しや買い替えが長い間必要ありません。ただし無臭なので香りが欲しい方は液体洗剤や洗濯後に香りを付け足すなど工夫が必要です。

 お手入れは定期的にしていますが、2カ月スパンでクエン酸水で汚れを落とす程度です。また、詰め替えタイプのマグネシウムペレットであればネットを使ってお風呂て楽しんだりもできるので色々な使い方を楽しむことができます。

ランドリーマグちゃん

 こちらは詰め替えタイプではないのですが、ふんわりしっかり厚めのネットがついているので、洗濯機を傷めずに優しく洗うことができます。

※画像をクリックすると詳細確認ができます。

ハッピーマグ

 こちらは、詰め替えタイプで大容量ですが、長く使うのであればコスパも良くおすすめです。お試しサイズもあるので、初めは少量タイプで試すのもおすすめです。

まとめ

 マグネシウム洗濯でも、石鹸素地の洗剤を使うにしても、力な汚れというのは取れにくいことがあります。その場合、上記の記事でも紹介はしていますが、『クエン酸』『重曹』『セスキタンサンソーダ』『過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)』を常備しておくことで、様々な汚れを肌にも環境になるべく負荷をかけずに落とすことが可能です。それらの併用洗濯方法を載せた記事はこちらになります。是非、合わせてお読みください。

タイトルとURLをコピーしました