11月30日双子座満月の占い、日本で起こりうること

日々集めたニュースや情報や占星術から、日本の近い未来を私の視点から予測しています。

最新の未来予測記事

肌に優しいスキンケア・コスメの選び方

– What’s kind of skincare and cosmetic products do you choose for yourself and ecology –

今回は顔のスキンケアについて話します

 前回、肌からシャンプーなどが皮膚から浸透する話をしました。経皮毒などについては、こちらの記事で紹介しています。

無料写真素材なら【写真AC】

 今回は上記の記事と内容が似ていますが、前回はドラッグストアなどで購入できる市販のシャンプーや石鹸の紹介の記事でした。今回は、少し高級なスキンケアやコスメを中心に紹介します。紹介する商品は、肌に負担の少ないものを目指して開発しているメーカーさんばかりなのですが、顔に直接塗るものなので少し高くてもスキンケアやベースメイクは特に、こういったものを使うようにしています。

 紹介するのは私や知人が使ったことがあるメーカーさんです。良かったものを目的別に紹介したいと思います。

 ちなみに、私はひょんなことから米ぬかをスクラブがわりにするようになりました。排水溝がつまらないように細かい目のネットは設置しなければなりませんが。ちょっと話が逸れたので戻します、笑。

Uguyamaがおすすめする自然派スキンケア

SHIRO

 こちらのメーカーさんは、コンセプトに「エシカル」という言葉を使っています。

エシカル(ethical)とは、「倫理的」「道徳上」という意味の形容詞である。つまり、「法律などの縛りがなくても、みんなが正しい、公平だ、と思っていること」を示す。近年は、英語圏を中心に倫理的活動を「エシカル(ethical)〇〇〇〇」と表現し、エシカル「倫理的=環境保全や社会貢献」という意味合いが強くなっている。身近な倫理的活動としては、主にエシカルコンシューマリズムが挙げられる。

出典:Wikipediaより

 少しわかりづらいですが、環境や動物に配慮して、植物の力を活かした製品を作っているという感じで、酒粕の化粧水や、カゴメ昆布のマスカラ、なかなか想像つかないようなものがコスメやスキンケアに使われています。また、自由が丘の店舗ではカフェも併設されており、ヴィーガンメニューの取り扱いが多数あり数時間楽しむことができるお店です。フレグランスや日用品など幅広く展開しているのも特徴的です。

ETVOS

 こちらのメーカーさんは、ミネラルファンデーションなどを販売しており、クレンジングを使わなくても石鹸などで落とすことができ、肌への負担を軽減できます。

 また、動物実験はしておらず、委託なども行っていないそうです。動物性の現材料に関しては、1つずつ問い合わせる必要があります。

 使ってみて良かった点は、ファンデーションのカバーリョクと、新宿や有楽町のマルイ(アーバンコンフォートというコスメショップです)であれば、すぐに欲しいときに店舗でも購入できるところです。更に、エポスカードがあれば「マルコとマルオの〇日間」というセールで、10%OFFでエトヴォス製品が購入可能です。

<おすすめETVOSファンデーション>※カラーは他にもあるので比較してみてください

【ポイント10倍 11月5日〜6日限定】エトヴォス  タイムレスフォギーミネラルファンデーション 【04N】健康的な標準色 リフィル(パフ付) 10g ファンデーション  アットコスメ  ETVOS

エトヴォスの通販サイトでは、スターターキットがお試し価格で購入できます。詳細はコチラ↓

ミネラルファンデーション スターターキット

<マルイでセール対象のクレジットカード>

入会費・年会費無料【EPRAKエポスカード】

エバメール

 こちらのメーカーさんでは、保湿クリームがおすすめです。ゲルクリームと呼ばれるもので、その他のコスメやスキンケアは買ったことがありませんが、試供品も色々と送ってくれます(正規店舗で購入した場合)。ゲルクリームと言われているクリームは鉱物油、界面活性剤などは不使用で、顔にも体にもおすすめです。これ1つで化粧水、乳液などを補えるところが魅力的です。最低限の防腐剤などは含まれています。成分については、ホームページを確認ください。また、動物実験は行わない方針です。「お試しサイズ」や「大容量詰め替えタイプ」など様々な容量のものがあります。

【送料無料】エバメール エバメール ゲル クリーム 180g ジャータイプ

【送料無料】エバメール ゲルクリーム 詰替用 1000g レフィル ゲルクリームEタイプ 詰替え用 1000g

エバメールのゲルクリーム × ピュアオイル で保湿力UP!

 長時間保湿を保つのであれば、ゲルクリーム×ピュアオイルで、カバーするのもおすすめです。真夏の冷房を使う時や、寒い時期などは、オイルでカバーすると、ゲルクリームを浪費せずに過ごすことができます。また、ゲルクリームは、冬場のハンドクリームとしても大活躍します。

先ほど紹介した「ETVOS」のアルガンオイルです。<詳細は画像をクリック>

アメリカのオーガニック認定のアビガンオイルです。<詳細は画像をクリック

ARSOA

 ここからご紹介するメーカーさんは、丁寧なカウンセリングまでしてくれるところです。美容の知識が全くない状態であれば、カウンセリングというのは、知らないことを知れる良い機会でもあります。最近では対面での販売というのはなかなか少なくなってきていると思いますが、自然化粧品推しのところのカウンセリングなら、本気で肌を変えたいと思っている場合は、一度行ってみるのもいいと思います。

 石鹸が有名なアルソアさんですが、勿論シャンプーから化粧品まで全て揃えることも可能です。エステなども、条件が合えばですが無料でしてくれます。アトピーや肌荒れで悩む人も愛用していたりします。

AZARE

 こちらのメーカーさんも、自然派のものでカウンセリングやエステの体験も可能です。CMや宣伝が全くないので、知らない方は名前も聞いたことがないと思います。肌質を根本的に変えたい方であれば、一度体験することをおすすめします。近くに店舗がない場合もあるので探してみてください、

こちらも、シャンプーから化粧品までいろいろなものが揃っているので、アトピーや肌荒れで悩む方も愛用していたりします。

まとめ

 エコの観点、動物愛護の観点、原材料のための強制労働の有無、森林伐採や、肌への影響、いろんな観点から見て、もちろんパーフェクトな物を使いたい、選びたいです。あとは、金銭面や重要視する優先順位などを決めて削るところを削って生活することが、今の私たちにできることかな、と思っています。肌に関して言えば、短期的に良くても、長期的に見て体にどんな影響が出るのか、それを考えて選んだ方が、後々トラブルが起こりにくいと思います。

タイトルとURLをコピーしました