頑固な油汚れには!セスキ炭酸ソーダ

– Sesquicarbonate soda is the best cleaner for stickey strong oil –

エコなのにスパッと消える油汚れ

セスキ炭酸ソーダは、今や家には欠かせないクリーナーの1つです。

とにかく、油、皮脂が短時間でものすごく落ちます!なのに、環境に負荷をかけないエコ商品だなんて、一家に一袋置くべきだと思っています、笑。

今回は油汚れについて、実証したいと思いますが、前にYシャツの襟の部分の皮脂汚れを落とした検証をしたので、気になる方はこちらのブログもチェックしてみてください。

大晦日の掃除に実践してみた

去年の大晦日に、ずっとやっていなかったキッチンの換気扇を掃除しました。一年分の油汚れってすごいですよね、しかし、そんな汚れも楽勝で落とせましたよー!

<洗う前と後の比較>
ファンの入り口にあるカバーを洗っているものです。シンク下に置かれているものが、スポンジでこする前で、手に持っている上部の方のカバーが、洗い終わったものです。ちなみに漬け置きはまったくしていません!

セスキ炭酸ソーダ2

<漬け置きする場合>
中央の丸い器具は、油汚れがすぐには落ちなかった為、1時間ほどセスキ炭酸ソーダ水
(濃度3~5%ほど)に両面浸していました。その後は、スポンジや歯ブラシなどで汚れを落とすことができました。

セスキ炭酸ソーダ油落とし

スプレータイプやウェットシートも便利

普段から、スプレーボトルにセスキ炭酸ソーダ水を常備しておくのもおすすめです。また、ウェットペーパータイプのものもあります。

タイトルとURLをコピーしました