11月30日双子座満月の占い、日本で起こりうること

日々集めたニュースや情報や占星術から、日本の近い未来を私の視点から予測しています。

最新の未来予測記事

英会話 日本でも使える英語「それ、元に戻して」

– How can I say “Put it back” ? –

英語で伝える
『それ、片づけて』
『元の場所に戻して』
『それ、締まって』

etc…

仕事でも私生活でも使える「それ、元に戻して」

[Put it back where it belongs]

発音:プットゥ イットゥ バック ウェアー イットゥ ビルォングス(カタカナだと何だか笑える、笑)

 この英語は、仕事でも私生活でも便利な英語です。応用編や文章の補足などもしていますが、とにかくこの一文さえ覚えてしまえば、あらゆるものに使うことができます。
   例えば、仕事で椅子やテーブルを片付けするときに、元の状態やいつもの定位置に備品を戻したい時や、ルームメイトの外国人にお皿やコップを棚に戻してほしい時、など、何かを元の位置に戻す場合、片づけしてほしい時、など、様々な場面で使える便利英語です。
 ただし、壊れたものを修理する場合などは使えません。あくまで、場所についての戻す場合の話しなので、ご注意ください。

文章のポイント

① Put / 置く
  
put ○○ back / ○○を戻す
② where / 場所・位置 belong/所属する・属する → 
  
where they belong / それらが属する場所

ポイントは上記の2点です。二つの文章にわけると、このようになり、一つに繫げると、
「それらの属する場所にそれを戻して」となります。

 日本語だと、「戻して」「片づけて」などの一言で片づけられますが、英語って意外と省略されないみたいです。[put it back]  だけでも、伝わらなくはないですが、もう少し丁寧な方が印象はいいと思います。

応用編

お客様や目上の人に言う場合

 あまり、元に戻すことを目上の人にお願いする機会はないかとは思いますが、

 お客様などに、これどうすればいい?など聞かれた時には、『Would you put it back?』などと、お願いすると丁寧だと思います。

 そのままテーブルに置いておいていいよ~、と言うときは『put it on the table』などで伝わります。

 しかし、日本人はお客様への丁寧語にシビアな面があるので、逆に丁寧すぎる、と観光客から思われてしまうこともあるようです。その辺は出身国なども考えると、どのくらいカジュアルに接していいのかも、難しいのかなぁ、と思います。

”where it belong” 以外の言い方

 彼らの属する場所に、という言い方で十分だとは思いますが、例えば、あなたが最初に見た場所に戻して、
という場合は『Where you found it』などとも言うことができるようです。
他にも『wher it was』(それがあった場所に)などもあるようですね。詳しくは下記のサイトにて、様々な例文が載っていました。

外旅行へ行きたい!外国人と話す機会がある!英語をマスターするのにおすすめな本やアプリ

【英会話教材】たった30日で英語が話せる!ロサンゼルスNo1の超人気英語学校が開発した英会話教材「Hapa英会話 完全版」【送料無料】【smtb-s】【learn_d19】Hapa英会話 ネイティブ感覚で話す英語フレーズ [ ジュン・セニサック ]
タイトルとURLをコピーしました