チェーン店のベジタリアンメニュー2

– Vegetarian menu at chain store 2 –

都心のチェーン店別ベジタリアンメニュー

この記事でのベジタリアンメニューの基準

 この記事で紹介していくメニューは、お肉・魚・卵・乳製品をメインにしていない野菜がメインのメニューをご紹介します。完全にヴィーガンなメニューから一部調味料に動物性がはいっているものまで、厳格でない菜食の方、いわゆる”ゆるベジ”の方にも見てもらえるようにピックアップしています。
 アレルギー特定原料一覧表の動物性食品は記載していますが、実際に行ったときに再度スタッフへ確認することをおすすめします。

大戸屋/サイゼリヤ/モスバーガーまとめ

てんや/CoCo壱番屋/幸楽苑まとめ

はなまるうどん/小諸蕎麦・富士そば/吉野家まとめ

サブウェイコンビニ各店まとめ

ベックスコーヒー/イケアまとめ

てんや

・野菜天丼
 さば使用(おそらくタレに使用)
”天丼てんや”の天ぷら衣には、卵が使われていません。
しかし、おそらくタレにさばが含まれています(アレルギー表記には”さば”の表記あり)。ゆるベジの方ならおすすめのメニューです。
タレを抜いてもらえば、ヴィーガンの方にもおすすめです。

・野菜てんぷら単品

CoCo壱番屋

・ベジタリアンカレー
 こちらは、動物性は一切含まないカレーです。しかし、全店舗で提供されているわけではなく、東京を中心に展開しつつ、全国にもまばらに展開しているようです。

・ベジタブルスープカレー(冬季限定)

・ヤサイサラダ

・コーンサラダ

・フライドポテト

・ナン

・らっきょう

幸楽苑

・ベジタブル餃子
 動物性食品なしの餃子です。ヴィーガン外食にはめちゃくちゃありがたい、コスパのいいメニューです。

・ライス

・レモンシャーベット

 まだまだ、更新続きます・・・

タイトルとURLをコピーしました