銀座でヴィーガン食巡り

– Exploring vegan foods at Ginza –

東銀座〜銀座シックス〜宝町方面に沢山ある

 銀座は、全体的に高級なお店が多いですが今回調査したお店のなかには1000円くらいで食べられる所もふくまれています。また、ジャンルも豊富なのでそれぞれ比較してみてください。

レストラン『日水土』(グロッサリーやお野菜売場も有)

こちらのレストランでは、ヴィーガンランチが2,000円〜提供されています。また、テイクアウトで1,280円のお弁当も販売しています。フレンチレストランで、コースもあります。一階には色々な種類の野菜が販売されていて、野菜にこだわりがあるお店になっています。

場所:京橋公園の南側の一本奥の道路に面したお店

アインソフ

こちらは、新宿などにも店舗を構えていて、ヴィーガンのパンケーキやハンバーガーショップも展開しています。お店ごとの特徴があり、銀座店(東銀座)では、和風のランチメニュー3,450円もあります。他にもパンケーキ1,860円やハヤシライス1,980円が食べることができます。デザートが食べたい方にもオススメのお店です。庶民のわたしには、普段使いというよりも友達や家族との休日ランチに利用したい価格です、笑。

場所:歌舞伎座の隣(昭和通り側)

九州じゃんがらラーメン

銀座でヴィーガンラーメンを食べるなら、九州じゃんがらがおすすめです。わたしは、散策した日に、こちらでラーメンをいただきました。キャンペーン期間中で、マー油のヴィーガンラーメン(期間限定)もあったのですが、初来店だったので通常のヴィーガンラーメン1020円にしました、笑。醤油ベースで大満足の美味しさでした。こちらは、オリエンタルヴィーガン(五葷抜き)にもできます。

それと、今の今まで知らなかったのですが、ヴィーガン仕様のカップラーメンも販売しているんですね。買いたかったのですが、予定があったので諦めました、涙。確か結構大きめのサイズで250円だったと思います。

場所:銀座シックスの裏の通り(スタバの向かい側)

無料写真素材なら【写真AC】

ナタラジ

ナタラジは有名なインドカレー屋さんです。原宿などにもあります。ランチブッフェでも、1,000〜1,500えんほどでいただくことができます。週末のお値段は高め、平日は低めに設定されています。ヴィーガンのナンやカレーが楽しめます。また、基本的にお肉の代わりにソイミートが使われています。

場所:銀座シックス表側の向かいのビル(看板が目印)

ローズベーカリー

こちらは、先ほどご紹介したナタラジの裏路地にあるドーバーストリート(Dover street)というモールの中に入っています。ヴィーガンのメニューがない日もあるのでご注意ください。ヴィーガンケーキがある時もあるのですが、わたしが行った時は残念ながらありませんでした、涙。今度寄れた時にはありますように、笑。同系列のお店は、東京駅の方にもあります。

場所:銀座シックス表側の一本奥の路地

FARO

こちらは、コースメニューでヴィーガン仕様で8,000円です。個人としては、本当に特別な誕生日や記念日に尋ねてみたいなぁ、、と切望しております、笑。こだわりのヴィーガンチーズや、料理の数々、気持ち的には今はすぐ食べてみたいです、笑。

場所:銀座三越の一本先の資生堂ビルの10階

Uguyamaおすすめソイミート

食ではなくベジタリアンやヴィーガンとして自炊がしたいのであれば、ソイミート(大豆ミート、大豆肉)の常備がおすすめです。下記のソイミートはコスパがいいので家に常備しています。茹でたら、細切れ肉やミンチの代わりに使うだけです。ブロックタイプは、茹でたら衣をつけて唐揚げにして食べています。また、冷凍庫には凍らせた木綿豆腐も常備しています。ひき肉やスクランブルエッグの代わりに重宝しています。

大容量でお手頃なソイミートのご紹介

大容量ですが、安いです。使いやすさも一般的なソイミートと同じなので、私はこちらの「食べもんぢから」さんから毎回購入しています。ソイミートは乾物なので、大容量で買って大体3カ月くらいで無くなっています。一定額以上で送料無料になります。豆類やスパイスを同時購入し、送料無料になるよう工夫しています。

まめやのお肉(大豆ミート)ミンチタイプ 1kg   【国内加工品 ソイミート ベジミート 畑のお肉】

まめやのお肉(大豆ミート)ブロックタイプ 1kg   【国内加工品 ソイミート ベジミート 畑のお肉 業務用】

まめやのお肉(大豆ミート)フィレタイプ 1kg   【国内加工品 ソイミート ベジミート 畑のお肉】

タイトルとURLをコピーしました