お金と時間の使い方

– Money or Time, which one is more important for you –

最初にお伝えしたいことは、この記事は私が今まで生きてきた中での価値観の話になります。どちらかというと時間重視、という方向けの記事になります。

お金に目が行くと人生失敗する

あなたは、お金と時間どちらが大切ですか?これは、個人により価値観が変わるので一概には言えません。

あくまで、これは私の経験談から出した結論です、そして今のところの話、笑。今の私にとっては、時間がとても大切です。

まず、いくら稼いでも満足って難しいと思います。最低限必要な生活費はあるけれど、そのあとは嗜好品や贅沢品にかけるお金になります。若いうちは、旅行やイベント、人間関係などにお金をかけて経験を積むことも個人的には、お勧めします。

一つだけ言えることは、やってみたいと思ったことにはとりあえずでもいいから挑戦してみること。失敗しても得るものが沢山あります。

私はやってみたいと思ったら、実際に挑戦はしてきました。もちろん失敗談の方が多いです、笑。でも、失敗し続けた中に感じたこと、私にとって一番大切なことは何かを、時間をかけてわかるようになりました。

あとは、一時的に欲しいものがあって副業する、などもいいと思います。が、特に極端な投資などは痛い目を見る場合が多いです。積立貯金などは安定してコツコツと貯めれるので場合によっては利用することもおすすめです。

趣味をお金に変えれるのであれば、これが一番いい方法だと思います。

「今の自分に本当に必要なもの軸」で考える

この信念は本当に大切なことで、人間はどうしても老後のことや貯金のこと、安定のことを常に考えています。なので、実践することは本当に難しい。

これも、個人差があることですが今を大事にしているかどうか、今の自分を大切にしているかどうか、を中心にすると幸せになりやすいです。勿論、子育て真っ最中、や、介護中、借金返済中、など、自分の時間が取れない環境など、色々な事情がある中で最低限自分を軸にしているか、ということを考えるだけでも大切なことです。

過去でも未来でもない、「今の自分軸」です。

最低限やらないといけないことは何かを絞り出したら、あとは自分の時間や自由に使えるお金を考えて、ワクワクすることを実践するだけです。勿論お金がかからないことでも、家や近所でできる幸せも沢山あります。映画鑑賞、ユーチューブ鑑賞、音楽鑑賞、絵を描く、体を動かす、料理をする、ご褒美に週に一度好きなものを食べる、一週間のうちのこの時間だけは自分のために使う、寝る、などなど。

自分軸で仕事を選ぶ

このテーマも、私の中での価値観なので、キャリア重視の方や趣味や旅行、イベント重視のライフスタイルの方は合わないと思います。

今の自分には、毎月いくら必要なのか、節約が苦じゃないのならそこから考えてもいいと思います。いくら以上必要だから、週にこれぐらい働こう、と計算がしやすくなります。

しかし、一つ気をつけたいのは、これからの時代、会社に雇われるだけでなく、個々の能力を発揮していく時代です。なので、最低一つ、自分の得意なことを伸ばしていくといいと思います。得意なことが一つでもあれば、短時間で高収入を得られる確率が上がるため、そういった長所を作っておくと、人生オトクです、笑。

例えば、介護士の資格を持っているのであれば収入と働く時間を考えて、パートタイムの介護士になるなり、派遣をするなり、さまざまな働き方を比較するといいと思います。

住む地域や環境も必要があれば変える

最低限の収入を得られる生活を手に入れるときに、家賃やライフスタイルを見直す必要がある場合があります。

職場の近くに引っ越せば、家賃が下がる場合もあるし、通勤時間が大幅に減らせる場合もあります。

また、シェアハウスやルームシェア、思い切って結婚することなど、思い切りをつけてライフスタイルをかえてみると運気が上がる場合もあります。

特に人生に疲れてる人は、人生を思いっきり方向転換させてみては

人生、思い切って方向転換しても死にはしません、笑。現状で満足できてきない、疲れてる、ストレス溜まっている、精神が病んでいる、なんていう場合は特に、どん底からどん底に変わってもショックは少ないです、笑。どん底を味わうと、なかなか恐ろしいものって無くなってしまいます、笑。

安易に決めることはオススメしませんが、この記事にピンときた方は、生活環境を変えたり職場を変えたり、一緒に住む人を変えてみたり、考えてみるいいタイミングかもしれません。

ウグヤマブログでは、他にもライフスタイルの考え方の記事を書いています。

無料写真素材なら【写真AC】

 

タイトルとURLをコピーしました