11月30日双子座満月の占い、日本で起こりうること

日々集めたニュースや情報や占星術から、日本の近い未来を私の視点から予測しています。

最新の未来予測記事

クリーミーな植物性代用バター

– Cooking without butter –

コスパ最強!コストコの●●スプレッド

最近コストコで見つけたのが、オーストラリアから来た「Nuttelex Buttery Spread with Olive Oil」です。マーガリンとも違うようなオリーブオイルのおかげでバターのような濃厚な味がします。コストコで買えばかなりコスパもいいです。
 ココナッツミルクは、どうしても収穫する時にお猿さんを使ってココナッツを収穫しているところが多いため、ココナッツミルク缶を選ぶ時もヴィーガンの方が気にするポイントです。あと、事実として猿を働かせてココナッツを摂っていることが多いとうことを多くの方に知ってもらえればと思います。

 バターの代用であれば、この商品がお手軽で体にも地球にも優しく、今一番おすすめしたい物です。

インターネットでの購入も可能

コストコ以外だと価格も高くなりますが、1kg入りです。

【在庫限り】【COSTCO】コストコ 【Nuttelx】ヌテレックス バター風味 オリーブオイルスプレッド 1kg (冷蔵食品) 【送料無料】

手作りでつくるならコレ!本物のバターに近い食品とは?

 植物性で美味しいバターの代用を探していたのですが、一番食感とクリーミーさが近いものは
ココナッツミルクの脂肪分”だという結果になりました。自分の舌で確かめた結果ですが。それと、ココナッツの匂いがダメな方は、勿論美味しく食べられないと思います。大豆バターや、最近ではココナッツバターというのが売っていますが、自分で作るこのココナッツミルクのバターは、なんといってもコスパが最高です、笑。ココナッツミルク(400ml)で、1缶150円~200円くらいなので、節約したい方にもおすすめです(水と分離するので最終的には200mlくらいまで嵩は減ります)。
 今回、ココナッツミルクバターの作り方をこれからご紹介します。

 マーガリンも最近は、トランス脂肪酸がより少ない健康や安全に目を向けた商品も出てきています。が、人工物なことには変わりがないので、より安心して食べることができる、という点でも、私はココナッツミルクをお勧めします。
 あくまで、トーストに塗るようなバターそのものを味わう場合のオススメ商品です。クッキーやケーキを焼く場合は、他にもオイルなどでも十分代用ができると思います。

誰にでも簡単!作り方

①まず、ココナッツミルク缶を購入します。
※安定剤・粘着剤・乳化剤が添付されていないものがいいです。

ココナッツミルク
<使用したココナッツミルク缶>
<添加物はクエン酸のみなので、分離しやすいです>

②2時間以上冷蔵庫で冷やします。
③冷えたら、缶をさかさまにします。そうすることで脂肪分が缶の底側になります。
④缶切りで上の蓋に穴を空けて。穴から水分が出てくるように器に抽出します。(厳密には脂肪分も少し混ざっています)。
⑤蓋を開けきったら、白いココナッツミルクの塊が残っているはずです。
⑥塩分バターにしたい方は、お好みで塩を入れて混ぜます。再び冷蔵庫で数週間保存されます。

長期保存はあまりできないため、冷凍保存するなりしてください。
トーストや、パンケーキなどとも相性がいいですし、メープルシロップとも相性抜群です。クッキーづくりにもおすすめです。

ココナッツミルクバターのメリット

【コストがバターよりも安い】
バターは100グラム200円ほどですが、上記のココナッツミルク缶(400ml)は、200円前後で購入が可能です。

【脂肪分を吸収しない】
中鎖脂肪酸を含んでおり、体内で吸収されにくい脂質です。

【食感がバターに似ている】
トーストに乗せると、融点が20~28度とオイルよりも高いため、垂れやすすぎず、バターの性質に似せることができます。ただし臭いはココナッツ特有の香りがします。

【ヴィーガンにもおすすめ?】
この点については、猿をココナッツミルクの収穫のために労働させるところがあり、一概におすすめできるものではありません。その辺まで調べるとなると、簡単ではないため最近の私はココナッツミルクを使ってはいるけれど頻度を減らそうと思っています(その辺は、お猿さんの環境やどのように収穫されているのかが知識不足なので、まずは調べるところから始めたいと思います)。猿が収穫しなかったら現地の人が収穫することになり、値段は格段に上がってしまうということだと思います。
 まず、私たち人間が働き過ぎているし、貧富の差はすごいので、大量生産しすぎて廃棄しすぎている現状を変えていくことが大切だと考えます。あとはロボットの進化でお猿さんも人も収穫をしなくて済む世の中を作るとか、ココナッツミルクにも様々な製造過程があります。話がそれましたが、知らない方がいれば是非知ってほしい現実だと思いお伝えしました。

メリットもありますが、飽和脂肪酸を含んでおりカロリーも高めです。摂取し過ぎは何に関してもよくありませんので、適量でとどめておきましょう。

今回使ったココナッツミルク(ネットでも購入可能)

タイトルとURLをコピーしました