ヴィーガン料理を時短にするコツ

– Must cooked foods you should put constantlyin the kitchen

ヴィーガン食材のメリット

 肉や魚は、保存が難しいですが、ソイミートやソイチーズ、豆乳などは比較的長く保存ができます。そのため、手間のかかる料理も下準備を大量にして保存しておけば、時短になりますし、毎回面倒な手間を省くことができます。
 特に保存しておくと便利なものをご紹介したいと思います。

Uguyamaおすすめソイミート

食ではなくベジタリアンやヴィーガンとして自炊がしたいのであれば、ソイミート(大豆ミート、大豆肉)の常備がおすすめです。下記のソイミートはコスパがいいので家に常備しています。茹でたら、細切れ肉やミンチの代わりに使うだけです。ブロックタイプは、茹でたら衣をつけて唐揚げにして食べています。また、冷凍庫には凍らせた木綿豆腐も常備しています。ひき肉やスクランブルエッグの代わりに重宝しています。

大容量でお手頃なソイミートのご紹介

大容量ですが、安いです。使いやすさも一般的なソイミートと同じなので、私はこちらの「食べもんぢから」さんから毎回購入しています。ソイミートは乾物なので、大容量で買って大体3カ月くらいで無くなっています。一定額以上で送料無料になります。豆類やスパイスを同時購入し、送料無料になるよう工夫しています。

まめやのお肉(大豆ミート)ミンチタイプ 1kg   【国内加工品 ソイミート ベジミート 畑のお肉】

まめやのお肉(大豆ミート)ブロックタイプ 1kg   【国内加工品 ソイミート ベジミート 畑のお肉 業務用】

まめやのお肉(大豆ミート)フィレタイプ 1kg   【国内加工品 ソイミート ベジミート 畑のお肉】

ソイミートは数日分一気に茹でよう

 ソイミートは、ドライタイプだと茹でるのに数分かかります。なので、一度に数日分を茹でてしまうことをおすすめします。初日は中華の具に、翌日は焼き肉として、さらにその次はひき肉として、など、形を変えれば変幻自在なソイミート!

 1日5分でも料理時間が短縮されれば、自炊する人にとっては大助かりです。最悪、使いきれなかったら冷凍にして、使うときは前もって冷凍庫から出して解凍すれば、晩御飯の準備の時にすぐに使うことができます。

豆乳ヨーグルトは市販のものか自家製で

 市販の豆乳ヨーグルト(ソイヨーグルト)がなくなったけど、買いに行く時間がない!そんな時は、大きめの瓶を消毒して、市販の残りのヨーグルトを種に豆乳で1日~2日発酵させましょう。
 たくさん作れるので、なくなるまでに再び市販の豆乳ヨーグルトをインターネットなりスーパーマーケットなり買ってくればk常備することができます。ジャムを入れたり、フルーツと混ぜたり、いいタンパク源なので、ヴィーガン生活の方は常備することをおすすめします。

ヨーグルト 種菌 豆乳 発酵 植物性乳酸菌 【送料無料】 豆乳ヨーグルトの種菌 おまめさんのよーぐると 1.5g×2袋 お届けはポスト投函となります!マルサン 豆乳グルト400g×6個【大豆イソフラボン】【砂糖不使用】【乳成分不使用】【植物性乳酸菌】

豆乳マヨネーズか豆乳ドレッシング

最近では、スーパーでちらほら卵不使用のマヨネーズが売っているので、我が家では市販の卵なしマヨを常備するようになりました。

<豆乳ドレッシングの材料>

  • オイル(匂いが強くないものがおすすめ)・・・40~50%
  • 豆乳・・・20~30%
  • ビネガー or 酢・・・10~20%
  • 塩・・・1%(お好みで)
  • 砂糖・・・5%(お好みで)
  • 胡椒・・・1%

マヨネーズも、オイルを6~7割に増やして、豆乳やビネガーを減らせば、簡単に作ることが可能です。からしを追加する『からし豆乳マヨネーズ』もおいしいです。ブレンダーが必須なので、作り方は今後のブログにアップしたいと思います。

日清マヨドレ 315g 日清オイリオ 卵不使用 マヨネーズキユーピー エッグケア(卵不使用)(205g*3コセット)豆乳マヨ(1個)/マクロビ・ビーガン対応/添加物・香料・保存料・着色料・化学調味料・白砂糖・乳製品・卵不使用/グルテンフリー

豆やキヌア

 こちらも、炊飯器などで大量に炊いて小分けで使うことをおすすめします。豆は煮るのに時間がかかるため、寝る前に炊飯器に浸しておいて、翌朝炊いてもいいですし、夜炊いてもいいです。
大量に作り置きすることでまいにち色々な料理に使えます。

 キヌアも、豆と同様タンパク質が豊富なので、こちらも茹でておいて作り置きしておくと、サラダやスープに用いることができます。キヌアはコストコで買うと安いです。

豆力 豆専門店のレンズ豆(赤:皮むき) 250gひよこ豆 まめやの底力 大特価 カナダ産 1kg ガルバンゾー 【限定品】まめやの底力 大特価 アメリカ産レッドキドニー 1Kg【限定品】

出汁用にきのこの冷凍保存

魚介系の出汁を真似したいときに、冷凍させておいたきのこをダシに使います。

私のオススメは、舞茸です。冷凍保存することで茹でたときに乾物を戻したように、出汁が濃く出る気がします。食感は変わってしまうので、あくまで出汁を取りたいときにおススメです。勿論、出来上がったときにキノコも美味しくいただきます。

タイ料理や中華などの魚醤やオイスターソースの代替えとしておすすめします。

【冷凍舞茸を使ったおススメメニュー】

  • グリーンカレー
  • チンジャオロース
  • ソイミート or 豆腐のガパオ
  • 春巻きの具

昆布と椎茸のだし汁

 和食好きな日本人にとって、これは必ずあった方がいいです。朝、昆布と椎茸を少し茹でて、あとは夜まで放置しておけばOKです。お湯を少なめにして濃いめに作ると後々調節もできるし、出汁粉の代わりにもなるので、濃いめに作って冷蔵庫に保存することをおすすめします。これだけで数日味噌汁が簡単に作れるので、日本食が好きな方にはおすすめの常備食材です。

まとめ

 これらがあれば、メイン料理からサラダも煮物も味噌汁も、簡単に作ることができます。完全菜食だと、外食が大変なので自炊の工夫が重要になってきます。私が常備して便利だな、と思ったものをあげています。
 もし、今週中に使いきれないと思ったら冷凍してしまえば全て解決してしまうおすすめの手抜き法です。

タイトルとURLをコピーしました