11月30日双子座満月の占い、日本で起こりうること

日々集めたニュースや情報や占星術から、日本の近い未来を私の視点から予測しています。

最新の未来予測記事

菜食でも『Go To Eat』が利用できるレストラン(都心)

– Restaurants for vegetarian with using Go To Eat in Tokyo –

『食べログ』を使ってレストランを検索してみた

 今回は、農林水産省が期間限定で行っている「Go To Eat」キャンペーンを利用して、ヴィーガン・ベジタリアンが行けそうなお店を検索しました。他のサイトでは、実施していないかもしれませんのでご注意ください。利用方法などは『食べログ』のホームページにてご確認ください。

※「GoToEat」キャンペーン対応中のレストランを紹介していますが、変動が起こる可能性もあるので実施中かどうか各自でご確認ください。

ベジホリック(代官山)

 こちらでは、ヴィーガンジェノベーゼやヴィーガン餃子などのメニューがあります。アジアンethnicなメニューが中心です。

The Vegetarian Butcher(池袋)

 池袋にある比較的新しいベジバーガーショップ「ザ・ベジタリアンブッチャー」です。ベジタリアンバーガーが多いですが、ヴィーガン対応にしてくれるメニューもあります。ベジタリアンであれば、メニューが豊富なので何度も通っても楽しむことができます。

その他、ベジタリアンバーガーの取り扱い店(新宿)

新宿の「THE SMILE」「J.S. BURGERS CAFE」は、GoToEatも対応しており、ベジタブルバーガーもあるので、検索してみてください。

Mr.FARMER(日比谷・駒沢公園・新宿・表参道)

 都内に数店舗あるミスターファーマーですが、日比谷や駒沢公園、新宿、表参道店、などがキャンペーンに対応しています。ベジタリアンでもヴィーガンでも楽しめるお店です。また、オーガニックにこだわりのある方にもおすすめです。曜日や店舗によって、予約できるかがばらつきがあるようなので、出てこない場合は予約日を変えて検索してみてください。

やさいの王様(新橋)

 こちらは、野菜料理が沢山あったのでピックアップしました。お肉や魚も取り扱っているのですが、野菜がオーガニックのもので魅力的です。

SOLEIL(内幸町)

 こちらは、多国籍料理のカフェ「ソレイユ」です。ランチもヴィーガン仕様のメニューがあります。ハラルメニューも取り扱っています。

EAT MORE GREENS(麻布十番)

 イート・モア・グリーンズは、カフェなどのドリンクも豆乳に変更が可能です。ヴィーガンメニューも揃えています。

麺キュイジーヌ(麻布十番)

 寒い時期に食べたいうどん、ベジタリアンやヴィーガンの対応のメニューがあります。今はやりの低糖質メニューも豊富です。期間限定メニューだったりするので、お店にご確認ください。

サクラカフェ(池袋・神保町・日暮里・幡ヶ谷)

 こちらは、多国籍料理を食べられるレストランです。ベジタリアンカレーなどのメニューがあります。

NODE UEHARA(代々木上原)

こちらは、ヴィーガンでも食べられるメニューも何点かあります。また、外観もおしゃれなカフェです。

農民カフェ(下北沢)

こちらは、ベジタリアンにもヴィーガンにもノンベジにも、更にはオーガニックにこだわりがある方にもおすすめです。

テッチャイ(下北沢)

 タイ料理を、ビーガンやベジタリアンで対応して作ってくれます。

インドカレーレストラン(総まとめ)

インドカレー屋さんについては数が多いので、野菜のカレー(ベジ仕様、ヴィーガン仕様かどうかは各自でご判断ください)を取り扱っている所をいくつかピックアップしたいと思います。場所と名前のみ記載します。詳細はリンク先をご確認ください。

【「Go To Eat」対象店舗(一部)】

  1. デヴィコーナー(高輪ゲートウェイ駅)
  2. マザーインディア(半蔵門駅)
  3. サベラ ティッカ ビリヤニ(天王洲アイル駅)
  4. ディップパレス(四谷三丁目駅)
  5. ラクシュミー(目黒駅)
タイトルとURLをコピーしました